子育てのお悩み/発育発達相談

  • HOME > 
  • 子育てのお悩み/発育発達相談

子育てのお悩み相談

お一人で抱えず、まずはご相談ください

私はこどもが健やかに成長するためには、お母さんやお父さんがハッピーでいることが一番だと考えています。 しかし、子育てはたいそう大変なことも多く、楽しめる余裕がなくなることもままあります。自分で自分を追い込んでしまうこともあると思います。私もそうでした。

そんな時、保育所の先生だったり、小児科の先生だったりスタッフだったり、そんな方にちょっと悩みを聞いてもらったり、愚痴を笑い飛ばしてもらったり、そういった少しの気分転換が 救いになったことがよくありました。しんどい時に、誰かに少しでいいから話を聞いてもらえる、そんな些細なことでちょっと元気になれたりするものです。

また、子育て中の親御さんだけでなく、お子さん自身もつらかったり苦しんでいたり悩んでいたりすることもあるでしょう。子供自身がSOSをだすのはものすごく大変なことだと思いますが、もしも、親や先生ではなく、ちょっと違う人に相談してみたいと思ったら、ぜひお話に来てください。たとえちゃんと自分の気持ちが話せなくても、話してみようと思った勇気を評価します。助けてって言えるのはとても大事です。

時間指定予約の相談予約枠をご利用ください。 初診時はしっかりお話をお聞きしたいので、相談の予約(はじめて)での予約をお願いいたします。 症状が落ち着いており、お薬の処方がご希望の場合は再診枠でのご予約をお願いいたします。

発育発達相談

からだとこころの不調

はちまんこどもクリニックでは、小児科として子どもたちひとりひとりの発達段階や特性、育ちの環境を把握しながら、教育と福祉、家庭と医療が一緒になって子どもたちの未来を支える診療科でありたいと考えています。

子どもの豊かな健康には、「からだ」と「こころ(精神)」そして「社会との関わり」という3つの要素が大切です。とくに子どもの場合は、こころの不調と社会との関係性の不調も、頭痛や腹痛などの「からだの不調」としてあらわれるケースは少なくありません。不安なことがあれば、どうか遠慮せずにご相談ください。

発達の凸凹について、いろいろ言われるようになりましたが、発達障害と安易に診断をつけることやレッテルをはることは本意ではありません。発達や発育の特性はすべての人にあり、すべての人がみんな違うのですから。

まずはその子が困っているかどうか。その子の周りで困っている人や困ったことがないか。お母さんやお父さんが笑顔で子育てできているか。何よりその子が笑顔でいられるか。それが一番大事なことだと思います。

それを踏まえたうえで、ご家族が笑顔でいられるお手伝いを出来たらと考えます。

時間指定予約の相談予約枠をご利用ください。 初診時はしっかりお話をお聞きしたいので、相談の予約(はじめて)での予約をお願いいたします。 症状が落ち着いており、お薬の処方がご希望の場合は再診枠でのご予約をお願いいたします。

ネット予約 Web問診